2013年06月28日

手軽なTOEIC利用法:「とりあえず」申し込んでみれば点数も実力もついてくるかもしれない

TOEIC公開模試は年10回、8月と2月を除いたほぼ毎月行われる。
ちなみに2013年のスケジュールはこんな感じである
→TOEICテスト 試験日程と受験地



現時点から申し込むとすれば9月29日の受験が最短日程となる訳であり、丸々三ヶ月弱勉強期間を確保出来る事となる。
が、勉強期間が長いというのは良い事の様に見えてなかなか結果に結びつかない事が多い。
特に俺の様な至極普通の人間にとっては特にである。




思い返してもみて欲しい。
貴方は学生時代、小テストや定期試験などの勉強を事前からこつこつと十分に行うタイプの人間であっただろうか。
もし貴方がその様な素晴らしい人間であるならばここから先を読む必要性は全く無い。
こと自分自信の事に関して言えば、この真面目にコツコツと努力すると言う事が全く本能的に理解出来ず、非常に腰の重い人間であったし、周りの人間も含めて勉強という行為に対してその様な高尚な精神を持つ者は殆ど居なかったと思う。





何を言いたいかと言うと人間とはそもそも怠惰であることが自然であり無理やりにでもケツを叩かれる様な事情が無ければなかなか腰を上げないという事である。
学生のテストの様に試験範囲も指定されず一夜漬けの様な付け焼き刃の実力が余り役に立たないTOEICというテストにおいては上記の事をしっかりと自覚し、逆にこれを利用してやることで自分を苦行たる勉強というものに向かわせてやる事が重要となる。
つまり、無理やりにでも期限を設定、すなわちとりあえず申し込んでみるという事である。






一応言っておくが俺は決してTOEICの回し者でもなんでもない。
TOEICみたいな受験者が毎年定期的に大量に補充されるテストで一回数千円も受験料が掛かるのはどう考えても高すぎる。
おまけに学校による英語教育ではなかなか得点を上げにくいテスト形式で、殆どの日本人が目標とされる得点取得の為には複数回受験が必要となる様な制度設計には教育行政とも癒着した何らかの強い悪意の存在すら感じる
このブログにも日々様々な検索ワードでTOEIC勉強法を模索されている方がいらっしゃるが、当ブログの究極の目的をここで言ってしまえばあんな下らないテスト如きに苦しめられる人を極限まで減らす事にある





その意味で言えばTOEIC複数回受験を勧めるなどという事は真逆の論理になってしまう様に思えるかもしれないが、ここで言っているのは決してその様な意味ではない。
とりあえず申し込んでみるというのは、金銭的時間的負担を自分に課す事によって言わば無理やりにでもケツを叩かれる様な状況に自分を追い込み、少しでもいいからモチベーションを上げ短期間で目的とする得点を得る、或いは少しでも得点を上昇させ効率的な得点アップの循環へ導く為に有効な方法である、という事である。





付け焼刃の実力では歯が立たない試験であると煽っておきながら、何故ここまで無茶にも見える作戦を勧めるかというと、TOEICは試験までに一週間もあればかなりの得点アップが望める試験であるからである。
特に現状の点数が500点や600点未満であればその効果はとてつもなく大きい。
場合によっては150点以上アップさせる事も難しくは無いし、実際にその様な人も多く居る。
過去にも紹介した記事であるが一例としてこの様な事例もある。
【独学】ごく平凡な大学生の私が約3週間でTOEIC170点アップ(550→720点)、さらにもうひと月で800点にラクして乗せた勉強法【短期】 3 教材と勉強法まとめ





今の自身の点数が低ければ低い程短期間での伸びしろは大きいと考え、とりあえず次回の試験であろうとスケジュールが許す限りで最も近接した日時で受験申し込みを行う事を推奨する。
尻込みし、逃げ道を作ってしまっては人間は逃げてしまうもの。
これでは高得点取得など永遠に絵に描いた餅である。

幸い、TOEICはどの試験も申し込み締め切りから一ヶ月以上先に受験日が来るように設定されている。
現状での自分の点数にも依るが、一ヶ月もあればどれだけ忙しい人でも100点以上の得点アップは確実に出来るだろう。





一ヶ月でとりあえず100点を稼ぐ為の方法論は長くなるので次回以降にしたいと思うが、鍵はリスニングにある。
付け焼刃の実力ではなく、集中的にリスニングに勉強を集中させる事によってその後の学習にも有益な永続的で俊敏な英文思考回路を形成することが可能になるのだ。




タグ:英語 TOEIC
posted by 海の地彼方 at 07:03 | Comment(3) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログを拝見しました。またお邪魔します。
Posted by Jack at 2013年06月30日 21:34
初めまして。コメントありがとうございます。お気軽にどうぞ。
Posted by 鳥撃ち at 2013年08月26日 01:52
2014超人気 ルイヴィトンスーパーコピー代引き,ルイヴィトン財布 コピー 代引き激安市場!当店は信頼できるルイヴィトン コピー代引きの激安通販店です。
2014 高品質ルイ ヴィトン バッグ コピー、ルイヴィトン 財布 コピー 代引きなどの商品が低価格でお客様に提供します。100%実物写真ですし、品質が完璧です。
当店は主にブランドコピー品を販売しています。販売している商品はルイヴィトン 長財布 コピー品、シャネル 長財布 コピー品、グッチ 長財布 コピー品などがあります。
日本最大級のルイヴィトン 財布スーパーコピー代引き 取扱専門店です。
ルイヴィトンスーパーコピー http://www.hksi.org/hksi/infoo.html
ルイヴィトンスーパーコピー http://www.becopy.net/
Posted by ルイヴィトンスーパーコピー at 2014年10月31日 00:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。